FC2ブログ

  

大雪。
記録的な降雪になりそう。

朝はそこまでではなかった。
7時に起きたとき、草木の上には多少積もっていたけれど、歩道は濡れているだけだった。

午前中、道が雪に埋もれてしまう前に、雪景色を見に1時間ほど歩いてきた。


遊歩道。

01_2014020817013550a.jpg

02_201402081701370f3.jpg



13_20140208170225e79.jpg


14_201402081702271c6.jpg

雪がいつもの街並みを静寂とモノクロームの世界に変える。



植え込みのそこここには鮮やかな挿し色。

05_2014020817013847c.jpg

06_2014020817013977a.jpg

07_20140208170141234.jpg

32_2014020817060248a.jpg
雪をかぶった松ぼっくり。


公園。

10_20140208170222ec8.jpg

11_20140208170224ac1.jpg

20_201402081702281e5.jpg

21_201402081704231fc.jpg

22_20140208170425bad.jpg

23_20140208170426c7f.jpg

24_20140208170427928.jpg
雪だるま制作中(らしい)

そういえば、この前の英語のレッスンのとき、
日本の雪だるまは2つのパート(大・小の雪玉)からできてるけれど、
アメリカ(Zachがアメリカ人だからね)のは3つの雪玉からできてるよね、
って話になった。あれってなんでだろ。(調べてはいない)


25_201402081704293ac.jpg

26_2014020817051627f.jpg

この東屋のあたりから横殴りの吹雪みたいな降り方に変わる。
カメラのレンズが濡れちゃってる。

28_20140208170519cc6.jpg

31_20140208170601320.jpg

29_20140208170521e54.jpg
夕陽楼からの調節池。

30_201402081705221a7.jpg




33_20140208170604fce.jpg

34_20140208170605989.jpg
「関口メンディー的な」ってTweetをしたけれど、
きょうは関口メンディー出没情報が相当たくさん上がってたみたい。



関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2014/02/08 Sat. 21:11 [edit]

category: 散策

tb: 0   cm: 0

たんぽぽ  

駅前。

01_2014020801564143d.jpg

02 (2)

サーカスのテントの撤去作業が行われていた。
2月2日で全公演を終え、翌3日に私が見たときにはまだテントが残っていた。
(けれど午後にはもう何もなくなっている写真をツイートで見た)

元に戻っただけだというのに、風景がものがなしい…
(結局見ずに終わってしまったわけだけれども)


120302.jpg

在りし日(公演前13/12/3)の様子再掲。



03_20140208015644b77.jpg

04_201402080156454fc.jpg

駅前の改札を過ぎて南側、以前南口の自転車置き場だった場所の看板。
15階建ての共同住宅兼店舗が建設予定。

また駅前に大きな建物ができるのね。
見通しが…って直前に言ったことと真逆。




北総花の丘公園。

05 (2)

06_2014020801570264b.jpg

梅の花はほんの少しだけほころんでいた。
このところ寒い日が続いているしね。

07_20140208015704f55.jpg
色が塗られてる。



里山。

20_2014020801570531f.jpg
空。雲。月。飛行機。木立。電線。

21_20140208015707475.jpg
気になるらしい。

22_20140208015708306.jpg
林際の日の当たらないあたりには3日前に降った雪が残っていた。

25_20140208015749928.jpg

26_201402080157518d7.jpg

24_201402080159109a7.jpg
タンポポ。

寒い時期のタンポポの花は茎が短い。(下手するとほとんどない)
地面に這うように葉を広げて、花もまるで地面に直接咲いているよう。
他に植物がないからお日様に当たるために長く伸ばす必要がないんだろうね。風に当たって寒いし。
で、花が終わって綿毛になると風に乗せて種を運べるように茎が伸びる。
ほんとの春が来てもっとあったかくなったら花の茎も長くなって、
イメージ通りの風に揺れるタンポポになる。

植物は自分が動けないからその分いろんな手段を使って、時には虫や鳥や人間さえも使って
種を残すための工夫を凝らしているとか、今koboで読みかけの本に書いてあったっけ。
(『植物はヒトを操る』いとうせいこう×竹下大学)



松崎台公園。

29_20140208015754e7c.jpg

この看板、初めて見たけれどケビン先生が書かれ/描かれたんだね。
お名前はないけれど、絵も文字も内容も馴染み深い感じ。(大好き)

27_20140208015752b02.jpg
日が傾いてきたので、公園はまた次の機会に。


田んぼと林の間、うねるように続く農道を戻る。
何組か散歩中の人々とすれ違う。

春が過ぎこの道が欝蒼とした草で覆われ出すともう歩くことは難しくなる。


23_2014020801574819c.jpg

こんな風景はもう春だなあ。。
(明日は大雪らしいけれど)


関連記事

Posted on 2014/02/08 Sat. 02:49 [edit]

category: 散策

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top