FC2ブログ

'1505 北総花の丘公園  

信じられないくらいに更新が滞っていた…

相変わらずお散歩も続けているし(電動アシスト自転車で走行範囲が広がったし)、
相変わらずドへたくそながら写真は撮り続けているし(一眼レフだってたまに使い始めたし)、
相変わらずインターネットにだって毎日繋がっているし(TwitterやFBはちょこちょこ続いてるし)、
そういう生活のなかでここが他のことより後回しになっていた結果だったりするんだけど。

更新が止まると広告が出ちゃうのがうっとうしいよね、とは思いつつ…

まあいいや。
自分の好きでやってる場所に関して無理してもしょうがない。
しかし、、ここをどういう感じで書いてたかも覚えてないな。。



ということで。
昨日の北総花の丘公園

≪バラ園≫

IMG_4486.jpg

前回来たときもぼちぼちとは咲いていたのだけれども、今回はまさにまっ盛り。

IMG_4487.jpg

緩やかなカーブを描く径に敷き詰められたウッドチップがふわっと沈む。
この感触が何とも言えず心地よい。(大六天もだから好き)

ずいぶん花びらが落ちてるものもある。もうちょっと早めが見ごろだったかな。

IMG_4499.jpg

IMG_4500.jpg


IMG_4510.jpg

IMG_4511 - コピー



IMG_4517.jpg

IMG_4523.jpg

IMG_4513 - コピー

IMG_4489 - コピー


IMG_4501.jpg

IMG_4528.jpg

幾重にも花びらを重ねて咲く大輪の花、可憐にたくさんの花を付けて咲く低木、色も形も大きさも様々な花々。
このバラ園、年を追うごとに木々も落ち着いてきて雰囲気のあるいい庭園になっているように思う。


IMG_4575.jpg

入り口脇の蔓バラもかわいらしい。


≪芝生広場≫

IMG_4572 - コピー

IMG_4547 - コピー

IMG_4563.jpg

芝生広場の一角には色とりどりのヒナゲシの花。
前回来たときはこの場所は一面ネモフィラの青できれいだった。

  P1070461.jpg
                                                     (15/04/15)


このあと、自然生態園への坂道を下っていたら、茶色のうさぎがぴょんぴょんと横切って目の前を
左手の斜面を駆けあがって行った。
思わず「うさぎっうさぎっ」と叫んでしまったけれど、あっという間の出来事でカメラを取り出す間もなく。
園内除草作業中だったからびっくりして出てきちゃったのかな。
ほんの一瞬だったけれどかわいらしい姿に出会えた。


Posted on 2015/05/21 Thu. 17:01 [edit]

category: CNT

tb: 0   cm: 2

あたらしまち・数景  

ブログのカテゴリ分けがものすごく曖昧で結果その時の気分次第で振り分けてる。
整理しなきゃなと以前から思ってるんだけど…(とか書いてる間にやったらって話)


さて。
ニュータウンとその周辺の景色など。


14020302.png

ハクセキレイ。
前にも書いてるかな、千葉ニュータウンに来た当初、公園、遊歩道、住宅街…
至る所でこの鳥を目にすることに気付いた。何ならスズメより見かける頻度多いんじゃないかってくらい。
ちょっと寒い地域の水辺が生息地ってイメージあったので結構印象に残っている。

舗装された道や公園の水辺をストトトトって感じで速足で歩く。
人が近くまで寄って行っても飛んで逃げたりせずにトコトコ走り、もう目の前ってあたりでやっと飛び立つ。
犬を飼っている知人が、散歩中追いかけっこを仕掛けてくる・まるでうちの犬をからかっているようだ、
というようなことを言っていた。
そして今Googleで「ハクセキレイ」と打ってスペース開けたら「逃げない」って出てきた。
やはりか。。



こちらは先日ニュータウン地区外を散歩中にちょっと迷ったとき。

14012101.jpg

坂を上るか降りるかすると風景が一変する。
このときも自転車のブレーキをキーキー言わせながら落ち葉だらけの
くだり道を下りきったら林と林の間細く長くうねる谷津に出た。
すぐ目の前にある注意喚起の色をした看板がいやでも目に付く。

14012102.jpg

あ…人もいるからと思って元来た道を戻る。
まむし注意とかイノシシ出没注意とか、そういう看板もよく見かけるし、
注意ってどうすればと思うけれど(ふらふらしていたらいけない場所を歩いてるってことなのか)、
そういった野生の生きものが出没する場所であればこそのこの看板ということだよね。。



011731_201402061314464eb.jpg

建設中。
印西の広い空の下首をもたげる大きなクレーン。
街のどこかしらで常に目にする組み合わせ。

そういえば少し前、ニュータウンの中を自転車乗っているとどう~んって地面が響くということを
何日か何度か割と広めの範囲で経験したのだけれど、あれはなんだったんだろうな。
どこかの工事か何かの影響なのかな。



年が明けてから2度ほど雪が降った。
今のところ積もるには至っていないけれど。

14020401.jpg
降っている間は結構な雪景色になった(2月4日)

14020402.jpg
ぷっくらと膨らんだ梅の蕾を凍らす雪と氷。

14020601.jpg
新たに緑の葉を広げた草を持ち上げるように立つ遊歩道わきの霜柱。



14012801_20140206130859b9c.jpg
冷えた空気、茜色に染まる景色。

Posted on 2014/02/06 Thu. 14:24 [edit]

category: CNT

tb: 0   cm: 0

10月第3週  

10月15日
台風が来る前の短い散策。

01_2013102013211009b.jpg

03_20131020132113808.jpg

04_201310201321143f2.jpg
橋の欄干にみのむし

05_2013102013211624f.jpg

06_2013102013214079a.jpg
若いススキの穂が風にそよぐ姿の清々しいこと。
(綿毛になったのが陽の光を浴びてきらきらする様もきれいだけれど)

07_2013102013214284e.jpg
轍の真ん中に生え残ったクローバー。
4つ葉発見。

08_20131020132143bb2.jpg
同じ株から4つ葉をもうひとつと5つ葉。




10月17日。
大型の台風26号が過ぎ去った翌日。


戸神川調節池の野鳥観測所
02_201310201239124d6.jpg
閉まっていた。

01_20131020123911738.jpg
前日警報各種が出た影響か。
「大雨の時はここまで水がきます」


北総花の丘公園(Eゾーン)

14_20131020123953d84.jpg
Bゾーン同様こちらにも赤そばとコスモス。

07_20131020123949b99.jpg

04_20131020123914d1c.jpg

12_2013102012395043f.jpg


13_2013102012395327b.jpg
前日までの雨風で倒れ気味。


15_20131020123955012.jpg


Posted on 2013/10/20 Sun. 13:46 [edit]

category: CNT

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

全記事表示リンク

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top